魔法のしっぽ

魔法のしっぽ

迷子ペット捜索電話セッション詳細

迷子捜索への思い

我が家の犬と猫も脱走したり、迷子になった経験があります。
その中でも、猫は17日間の放浪の末、3kmほど離れた場所で無事保護することができました。
ですから、飼い主さまの憔悴するお気持ちが痛いほどわかります。
そういった経験もあり、迷子のアニマルコミュニケーションをお引き受けしております。
今まで、犬、猫、うさぎ、フェレット、小鳥など、迷子発見のご報告を多数いただいております。

魔法のしっぽ公式LINE限定《迷子ペットへの祈り》のご案内

魔法のしっぽでは、公式LINEに登録してくださった方限定で、迷子ホットラインを行っておりましたが、
私が深い瞑想状態に入っている時期に、申し込みをいただくだけで迷子ペットがみつかる奇跡が、
毎日何件も何件も立て続けに起こりました。
迷子ホットラインでは5割強だった発見率が、7割近くまで上がりました。
そこで、迷子ホットラインを終了して、《迷子ペットへの祈り》を開始いたしました。

迷子ペット捜索

迷子捜索は時間との勝負です。
ペットが迷子になりましたらすぐに《迷子ペットへの祈り》とLINEしていただくと、
既読にならなくても、飼い主さんの呼びかけにペットが応えて帰ってくる、目撃情報が出る等の現象が起こります。
過去、LINEだけでみつかったペットがたくさんいます。本セッションを申し込む前に、取り急ぎこちらをご利用ください。
料金はラブオファーとなっています。

登録はこちらLINEからどうぞ!

迷子ペットへの祈りについて詳しくはこちらをクリック

迷子のアニマルコミュニケーションは大変難しいです

迷子の動物に「どこにいるのか?」と尋ねても、「草むら」「ブロック塀のそば」
「何が見えるか?」と尋ねても、「広い道路」「大きなおうち」という漠然とした答えになります。
何丁目何番地にいる、という答えは返ってきません。

アニマルコミュニケーションでできること

・パニックになっている動物を落ち着かせる
・移動している方向と距離(いなくなった場所から東南方向に500m、等)を把握
・生死、ケガがないか、お腹は空いていないか等、身体の状況を聴く
・「なぜいなくなったのか」「今どういう気持ちか」を聴く
・「明るい時間帯に出てきて欲しい」「捕獲器に入って欲しい」等、飼い主さんからの要望を伝える

これらの情報をヒントに、飼い主さま自らが探すことが重要です。

迷子ペット捜索

迷子捜索は時間との勝負です。

早ければ早いほど、アニマルコミュニケーションで得られる手がかりは多くなります。
逆に、時間が経つほどに、その動物固有のエネルギーを捉えにくくなります。
放浪している場合、野生化していきます。
保護されて別名をつけられている場合は、過去のことをだんだん忘れていきます。
どちらも、動物が生き延びようとする強い本能によるものです。

残念なことに、亡くなっていると感じられる場合もあります。
その場合は、亡くなった状況や魂の状態をお伝えし、迷っている魂は飼い主さんの元へ誘導いたします。

証拠のないままお伝えするのは、飼い主さまのショックを考えると私も大変心苦しいです。
その点はよくお考えになって、お申し込みをお願いいたします。

ご予約後、メールで質問事項と写真を添付して送っていただき、質問には電話でお答えさせていただきます。
時間内でしたら、何頭でも、いくつでも追加の質問にお答えいたします。

※お急ぎの方は、お申込みフォーム備考欄に、ご希望の日時を第三希望までお知らせください。

※里親募集中での迷子ペット捜索、トライアル中での迷子ペット捜索は、保護動物のためのラブオファー電話セッションへお申し込みください。

迷子ペット捜索電話セッション
50分 16,500円(税込)

お客さまの声


●リズ捜索の際は、ありがとうございました。10月24日、無事保護できました。体重は2キロ落ちていて、ガリガリでしたが、ケガもなく、寄生虫やノミダニも着かず、無事戻って来れました。今週、血液検査をして、問題なければ病院も終わりです。
別のアニコミの方には、車に退かれて即死です。って言われ、ショックな事もありましたが、伊勢さんのセッションは癒しと安堵が得られ、本当に、励みになりました。ありがとうございました!!


●一時間前にマイロが帰って来てくれました! 怪我も病気もなかったですが、痩せてました…⤵ご飯を二杯も食べ、家族から歓迎を受け、こたつでゆったりし、元のマイロのやさしい顔に戻った気がします。今後ノミやお腹の虫が気になるので、ゆっくりマイロの体調を見ながらお風呂にいれたり薬を飲ませたりしたいと思います。マイロが生きていてくれたこと、神様に感謝しました。本当にお世話になりありがとうございました。


●きのう迷子捜索お願いした犬、今日の夕方になって見つかりました! 場所はきのうのアニコミの結果、こちらで絞り込んだエリアでぴったり。 実は、今回初めてわかったのですが、そのエリアに元の飼い主の家があり、そこへ入ったようです。元の飼い主が迷子札にあった、新しい里親さんのところへ電話をしてくれました。 くどくど言っていただいた甲斐があったようで、ちゃんと助けを求めてくれました。 元の飼い主と話して、結局新しい里親の元へ正式に譲渡される運びとなりました。 本当にありがとうございました。


●モモは今日の夕方、捕獲器に入ってくれました。かなり興奮して、4時間泣き続け、先ほどようやく眠ったようです。モモに脱走させたこと、怖い思いをさせたことを詫び、私の心配をしてくれたこと、帰って来てくれたことにお礼を言って、撫でて抱っこしました。一人で頑張ったことも褒めました。この先、とにかく努力をして、モモのアドバイスを胸に頑張り ます。ありがとうございました。


<< 前のページに戻る