電話専門アニマルコミュニケーション。迷子ペットの捜索、保護犬・保護猫のセッション、野良犬・野良猫の保護、数十年前にさかのぼるペットロス等、他では難しいと断られたケースの解決に定評があります。

【ペットロス】けいさん&チャッピーくん

私の過去。

 

5~6歳くらい。

大好きだった 私のナイト、雑種犬チャッピー。

 

おじいちゃんに、殺された。

 

 

それまでのしあわせだった幼少期が、

音をたてて 崩れていった。

 

 

生まれて初めて味わう、

恐怖と神への憎しみ。

そして、眠れない、という経験。

 

 

【どうかこれが、夢でありますように。】

【チャッピーを生かしてくれたら、

私のすべてをささげます。

だから 助けてください神さま。】

夜通し、祈り続けた。

 

 

朝。

チャッピーは いなくなっていた。

 

 

湧き上がる祖父への憎しみ。

祖父を止められなかった両親への絶望。

無力な自分への憤り。

 

 

あんなにも祈ったのに、

あんなに祈ったのに、

神さまは助けてくれなかった。

この世に神さまなんていない!!!!!!!!!

 

 

身近に感じていた神さまと、

仲たがいをした瞬間。

 

 

 

 

ずっと蓋をしていた。

こんな残虐な祖父と繋がる血を恨んでいた。

赦せない。

赦したくない。

祖父が亡くなってもなお、

赦せていなかった。

一生赦すもんか、って思っていた。

それは自分自身のことも一緒に、だ。

 

 

もういいかな。

もう大丈夫かな。

やっと思えた。

 

 

そして、そう思った先に出会ったアニマルコミュニケーターのみゆきちゃん

もう本当に最期にするために、

セッションを申し込んだ。

 

 

チャッピーと話したい。

 

 

事情を話すと、

写真がなくても、繋がれると力強いお返事。

すぐにセッションの日時を決めてくれて、

電話でお話した。

 

 

みゆきちゃんの美しい声。

みゆきちゃんが、

チャッピー会ってくれる空気感を感じる。

号泣。

 

 

みゆきちゃんも、

声が震えている。

 

 

 

チャッピー怖くなかった?

チャッピー助けてあげられなくてごめんね。

チャッピー大好き。

本当に大好きだったの。

あなたがいない人生、

小さい私は 寂しくて仕方なかった。

 

 

私も チャッピーに伝える。

 

 

あの日、

何があったのか。

みゆきちゃんが教えてくれた。

 

 

私の知らない、

チャッピーの気持ち。

そして、

チャッピーがおじいちゃんをどう思っているのか。

 

 

想像もしていなかった。

 

 

みゆきちゃんが、

伝えてくれる。

 

 

【おじいちゃんが僕を殺す愛も知っている。】

と。

 

 

 

ああ、そうか。

チャッピーと祖父にも絆があって、

祖父にも想いがきっとあった。

 

 

 

その想いを、

チャッピーは全部 受け止めていたんだ。

そして、二人は武士の関係でつながっていると聞いた。

 

 

 

ほっとした。

 

 

 

そうしたら、

私の背中に光が当たって、

チャッピーをすごく近くに感じられた。

背中が温かい。

全て溶けていく。

 

 

あぁ、完全に溶けたな。

もう 大丈夫。

すべてがプロセスだったと切り替わる瞬間、

セッションが終わった。

 

 

 

みゆきちゃん、ありがとう。

本当に美しいセッション。

これからのみゆきちゃんも楽しみ~。

 

 

宇宙語も話せるんだって!

ぜひぜひ、気になった方、

アクセスしてみてね。

 

 

  • facebook

魔法のしっぽLINE@メンバーだけの迷子捜索ホットライン、満月の無料ヒーリング、セミナー情報などをいち早くお届けしています

LINEat_icon

インスタバナー

アメブロバナー

session

skype

PAGETOP
Copyright © 魔法のしっぽ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.