電話専門アニマルコミュニケーション。迷子ペットの捜索、保護犬・保護猫のセッション、野良犬・野良猫の保護、数十年前にさかのぼるペットロス等、他では難しいと断られたケースの解決に定評があります。

満月さん&穂高くん

今回またまた私を助けてくれたのは
アニマルコミュニケーターのみゆちゃん
HPは「魔法のしっぽ」

みゆちゃんに最近奇行激しい穂高を やり込めて お話しして頂きました。

穂高とのAC(アニマルコミュニケーションの略)の要点は
・なぜ橙をいじめるのか?
・そこら中に粗相をするのはなぜか?

この2点!
さてさて、どんな結果が!とある意味ピノより興味津々でした。
(●●●)はみゆちゃん
「●●●」は穂高
赤い文字は私の心の声です。

まずはみゆちゃんが穂高に呼びかけ
(ほーちゃんお話ししてくれますか?)

ご機嫌で「いいよー」と
穂高の印象はTHEオレ様。
聞いてもいないのにべらべら話し出す。
「ハルオはドンクサイしーとろいんだよ。」
(ハルオと仲良くしてるの?)
「うん、仲いいよーオレの舎弟だし。寝てるところ行ってわざとどかしてやるんだ
別にやる必要ないけどハルオ怒らないし」

怒らないんじゃなくてハルオは大人なのよバカ

DSC_0026-010.jpg

早速本題

(橙をいじめてるって聞いたんだけど)
「いじめてないよ」と言ってると。
しかしながら
「橙は生意気なんだ、目つき悪いし」
そういう顔なんだと言ってくれとお願い
(そういう顔立ちなのよ。橙のこと嫌いなの?)
「嫌いじゃないよ」
(じゃぁ好き?)
もじもじする穂高
(好きなの?)

コクンみたいなうなずく感じ(笑)
え?何この反応?予想GAY

(好きだからいじめてるの?)

「いじめてないよ・・・・仲良くしたい」
DSC_0042-006.jpg

(橙が打ち解けてくれないから追いかけていじめるの?)

どうやらそうらしい。
「逃げるからこの女生意気!って腹が立つ」
どうやら橙に僕は偉くて強いんだぞっ!って示したい、
でもなびかないから腹が立つらしい。
こんなに偉いオレ様をすごいと崇めないなんて許せない!と腹が立つと
(ジャイアン・・・・)

DSC_0039-006.jpg

前、不二子ちゃんが卒業してから
橙はうちとけようと歩み寄り
穂高にグルーミングしたりしてた時もあったことをみゆちゃんに話す。
(前はほーちゃんに橙ペロってしてくれたでしょ?)
その時のイメージを思い出し穂高・・・・心臓バクバク。まさにズッキュン状態(笑)

(今みたいなことをしていたら橙はほーちゃんのこと
絶対好きにならないと思うよ。それって悲しくない?)

ここで穂高、涙目に。
まさか自分のとっていた行動が間違っていて
自分を好きになってくれないどころか、嫌われまくるって事実に
愕然としたらしい。(アホすぎて母、絶句)
DSC_0046-004.jpg

そうです。穂高さん。
好きな女子に優しく出来な不器用中学生だったのです(爆笑)
つまりは橙に恋しちゃってるんですよ。

ここからはみゆちゃんがこんこんと優しく諭します

(橙はほーちゃんが怖いんだよ。ただただ怖いの
追いかけないこと、寝てるところを追い立てたりしないこと。
本当に強い猫は威張ったりしないのよ。
強さは喧嘩の強さではないの。優しい子が強いのよ。
みんなに頼られるような猫にならないとね。
ボスは自分からボスって言っちゃだめ。
自分から言わなくても周りから言われるような猫になってね)

どうよ皆さん。思い当たるところはない?(笑)
人間にもまったく同じことが言えるよね

このみゆちゃんの魔法の言葉で俄然やる気を出す穂高(単純中学生)
笑えるぐらい「おれ!やる!」ってなったらしい。
DSC_0031-007.jpg

さて。
お次はおしっこ問題。

実はなんでここ?って場所でおしっこがあって
それはまた掃除が大変でしかも被害が膨大で。。。。
洗濯機は8回は回ったなぁ。。。

もう耐えられない。激怒しそうな気持ちを抑えつつ

その日から私は猫たちをリビング禁止にしました。

(今、リビングに入れないのはどうしてだと思う?)
穂高、お口チャックみたいにしばしフリーズ。

(なんでだと思う?意味分かる?)
「うん、分かってる」
(分かってるの?どうしてだと思う?)
「おしっこしてるから」

(なんでしちゃうのかな?理由教えて。
橙が関係ある?子猫が関係あるのかな?)

「子猫は関係ない。橙は関係ある」

理由はまぁ中学生。
橙に自慢したい。
これも、これも全部オレのだぞ!って。

ここで私つかさず
つうかおめーのじゃねーから。母さんと父さんのだからと言ってしまう

みゆちゃん私の汚い言葉を優しく変換

(ほーちゃんのおしっこを母さんが大変な思いをして掃除してるの知ってる?
そしてそれはね、ほーちゃんのではなく母さんと父さんのものなの。
ほーちゃんに使ってもいいよって好きにさせてるのよ。
ほーちゃんやみーちゃんあーちゃん達が
心地よく過ごせるように母さんが整えてるのよ。
それにね、おしっこしても自慢にはならないの。
理由はどうあれマナー違反。絶対にしてはいけないこと。
母さんその後お掃除とても大変なんだよ。
ほーちゃんが快適に生活できるのも母さんと父さんのおかげなんだよ)

こんこんと諭される穂高。
初めて知った大人の事情にうつむきうなだれる。

でも
「オレは止めないから」とブツブツ言ってるらしい(THE思春期:苦笑)

引っ込みがつかない中学生状態。
DSC_0040-006.jpg

(ボスになりたいなら母さんのお手伝いをするぐらいにならないと。
おしっこはほーちゃんは自慢でやっていたけど、
端から見たらトイレでおしっこできないなんて
赤ちゃんなんじゃない?って言われちゃうよ。とっても恥ずかしいことなんだよ)

(赤ちゃんみたいじゃない?)
「えーーーーーーー!!」と血の気が引いたみたいに
プライドだけは高い14歳症候群

(リビングでまた暮らしたい?)
「うん」
(だったら粗相をやめないと。これはお願いではなく
やめられないならケージに入れるか犬も猫もいない
預かり動物も来ない家にもらってもらうって母さん考えているよ)
穂高は
「ケージには入りたくない」

DSC_0043-006.jpg

(ほーちゃんだけのおうちにもらってもらう?)
「そういうおうちでいい!行くよ!」(←逆ギレ)

はぁー中学生。完全にへそを曲げ引っ込みがつかなくなっておる。

みゆちゃん再度優しく諭す
私だったら「いいんだな!ホントに出すぞ!後悔すんなよゴラァ!」と言ってしまうそうだ

もちろんこの件は99%は脅し。
でも1%、もしも穂高がこの大家族にストレスを感じてここから出て行きたいって言うのであれば
検討すべきかもとは思っていました。

優しみゆちゃんありがとう。。。

(本当にいいのね?もうみーちゃんにもあけちゃんにも。
橙にも母さんにも父さんにも会えなくなっていいのね?)

・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「やっぱりヤダ(涙目)」

グウェーーーーーーーーーーー中学生めんどくせー

いけない、冷静に私。

(じゃぁ約束ね。今日からリビングをOKにするからね。粗相しないように)

「うん、分かった」
(がんばってよ)

DSC_0037-006.jpg

ということで、ジャイアンのACが終わりました。。。。

何これ。
この中学生は何?

みゆちゃんによれば去勢が早いと思春期が遅く来る場合があるそうです。
穂高は確か生後5ヶ月ぐらいでしたのかな。
猫は遅いとマーキングがあると聞いていたので出来るだけ早くしたんです。

まぁ
早く手術したって
結局マーキングがあったんだけどね・・・・・・

ACをしてもらうと、どの子も月例より大人で
とても高い師を持っている子がほとんどだったので
今回もさぞかし何かすごい悩みが・・・・とか思っていたんです。

ははは。
なんだこれ。拍子抜け。

穂高、おまえ可愛いな(笑)

とりあえず様子を見てまた同じような行動があれば
再カウンセリング。

気が向いたらクリックよろしくお願いします。

皆さん気がつきましたよね。

ハルオはトロイのではなく大人なのです。
DSC_0054-002_20120702183138.jpg

ちなみにこれ書いてる最中。
また橙追いかけました

「あれ?穂高また追いかけたの?お約束は?」

と言うと神妙顔に。

素直になれない中学生だなオイ。

 

http://mikanakebi.blog56.fc2.com/category23-1.html

  • facebook

魔法のしっぽLINE@メンバーだけの迷子捜索ホットライン、満月の無料ヒーリング、セミナー情報などをいち早くお届けしています

LINEat_icon

インスタバナー

アメブロバナー

session

skype

PAGETOP
Copyright © 魔法のしっぽ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.