電話専門アニマルコミュニケーション。迷子ペットの捜索、保護犬・保護猫のセッション、野良犬・野良猫の保護、数十年前にさかのぼるペットロス等、他では難しいと断られたケースの解決に定評があります。

満月さん&みかんちゃん

クラウドが我が家に来て3日ぐらいたったころ

3月の末

仕事から帰宅したら

家がこんなことになっていた

あれ?クラウドのケージがちゃんと閉まってなかったの?
って思いつつ
しばらく思考停止

いや、みんな入ってる。
フリーなのは猫とみかんとあけびだけ。

とにかく片付ける、怒りこみ上げる、俺空見上げる(ラップ風)

何がすごいって、ただ暴れたんじゃなくて
おしっこも数箇所、そしてペットシーツの袋を噛み破り
振り回し、他の紙袋なども必要に噛み千切っている

もう、それは執拗な感じ、この感じ
この粘着な感じ・・・・・あいつだよな。。。

多分あいつだよな。。。。

あいつ

とりあえずなんとか片付け、おしっこまみれになったペットシーツやら書類やらはもう捨てて
ああああペットシーツ貴重なのに。。。

カーペットを洗濯機にぶちこみ

とりあえずフリーだったみかんとあけびを散歩に

そして確信

みかんだな。

散歩でおしっこ少ししかしなかったのですよ。

でももしかしたら久しぶりにてんかん発作がでたのかな?
だから暴れたり漏らしのかな?って思って
忙しいところれおらさんに相談。

発作は起こしてないそうです。ただイメージとしてフラストレーション?
みたいな感じで
「小さい白いのか・・大きい白いのか・・」
って感じの声もちらほら。

そっかー面白くないのか。
増えてしかも元気でうるさい♂2匹。ストレスが溜まってたのか。

まぁ帰宅後怒ってしまったが反省し、
その日からみかんとあけびを気にかけ、散歩もなるべく
2匹だけで行くようにして

で、キクオがめでたく譲渡になったし
随分静かになったのでこれでもう大丈夫だな。
クラウドが決まれば少し休んであげなくっちゃ。

と思っていた矢先、またやらかしまして、

しかもキッチンの犬猫ご飯のフードラックをぶちまけ
キッチンマットにおしっこ。

このときは、怒りが凄すぎて写真無し。

もうね、すげーーー怒ったよ私。

私の怒りが凄すぎてみかん脱糞&漏らしました。
DSC_0006-003_20150521203652775.jpg

そのままケージ出してケージに入れ、みかんを置いて散歩に行きました。

もう、もうね。怒りが収まらなかった。

艶子を亡くしたあとで、その頃は悲しみの5段階の「怒り」の時期で
悲しみと怒りの織り交じったあまり良くない精神状態の時で
日々の疲れと、仕事のストレスと、大量の餌をダメにされたショックで
怒りをうまくコントロールできなくなりまして、

手を上げてしまうかもしれなくて
とにかくみかんをケージに入れて散歩に出て歩き回りました。

GW後半頃からね、なんだかメンタルも落ちていて

そうだな、
しかも艶子が居ないことを受け入れられなかったのかもしれない
違うかな、
まだ死んだと思いたくなかったのかも。

いつまでもいつまでもウジウジしてた気がします。

そして、その日からみかんは留守番はケージになりました。

でも、自分が(私が)原因なのは分かっている
みかんの声を聞かなくては、と
みゆちゃんにみかんと話してもらいました。

みゆちゃんは動物と話せるアニマルコミュニケーターさんです。
みゆちゃんのHPはこちら→『魔法のしっぽ』

ACの最中、内容はワードに入力。
なのでAC中の内容をそのまま載せます。
写真無しの長文です。
赤字は私の気持ち


みーちゃんのこんにちわと言うと「こんにちわ!」すぐ返事返ってくる
みーちゃん母さんがキッチンで暴れたことを聞きたいの話してもらっていい?
「うんいいよ」と
前回も今回も暴れたけどなんか理由あるのかな?
聞いたら返事は無いのだけど不満げな顔でもじもじしてる感じ。
怒らないから言ってと伝えてもらう。
言わない。
「誰に対して不満があるの?」
小さく首を横に振る感じ。
一緒に暮らす猫?「ううん」
お母さん?「うん。」 即答かいっ!
でも、まぁ、だろうな。

この間は怒ったけど 激しくね
今は怒らないからみーちゃんの気持ちを言ってごらん

ここで大きなため息をもらす×2 @みかん

「母さんがかまってくれない。」
具体的にどういうこと??
「いつも忙しいそう。心ここにあらずな感じ。
みーちゃんのことも見てくれない
いっぱいいるからしょうがないって思うけど減っても変らない」

(痛い所突いて来るみかん)

「減っても忙しいのが変らない。
ずーっと待っててって言われて待ってるけどいつまで待てばいいの?」

みーちゃんとあーちゃんと二人だけでお散歩に行ったほうがうれしいのかな?
「うん嬉しい。」

毎日は出来ないけど、お休みの人か余裕があるときは散歩するからね。
と伝えてもらう
「分かった」 と言ったけどここでみゆちゃんがピンと来た。

何年も前にみゆちゃんがみかんと話してくれたときがあって
みーちゃんが何歳になったら保護活動をやめる?って話をした記憶があるかも・・
ってみゆちゃんが思い出す。
そういえば・・・・うっすらそんな記憶が。みかんが3歳ごろ?かな?

その時私がみかんが10歳になったらやめるよって
言った・・・・かも。。。。とみゆちゃんも私もなんだかそんなことを思い出す

みーちゃんずっと前に10歳なったら保護活動をやめると話してたこと
その約束?

「うんそう。」

あちゃーーーーーー。そうだった!そんな約束したかも(滝汗)

ごめんね。母さん約束したの忘れてた。みーちゃんが元気だから。
約束した頃は10歳になったら体も弱ってと思って約束したけど
ミーちゃん元気だから忘れてた。ごめんね。
そういったら鼻の奥がつんとした感じ。(分かってくれたっていう気持ちでぐっときた感じ)

「ずっと待ってたんだよ」って。 ごめん・・・・

クラウドが出たら少しお休みするね。
すぐのすっぱり止めることはできないけどね。
もなちゃんは新しいおうちは決まらないと思うからこのままずっと居ると思うけど
いいかな?
「それはうすうす分かってた」 (だよね)

子猫はどう?犬は預からないようにするけど子猫は拾っちゃうとかあるかも
子猫は嫌かな?
「子猫は興味ないんだけど」
と言いながらモジモジしてるけど。

「あーちゃんは子猫の世話できるって母さんが頼りにしてるけど
私は(ウジウジ)」

あちぁーーーうわー気が付いてるの?
話をちゃんと理解してるんだね。
いつも子猫のお世話はあけびがしてくれて~
なんてみんなに話してるんですよ
自慢げに(苦笑)

ここでみゆちゃんに、でも子猫はみかんを頼りにして寝るのはいつもみかんのそばでしょ?
子猫たちはみかんを頼りにしてるんだよ、と伝えてもらう。

子猫はみーちゃんと一緒に寝たがるし、子猫にとってみーちゃんが頼りになるの母さんは知ってるよ

(うんうんと頷いてる感じ。分かってくれてればいいの、だそうです。)

あけびばっかりたよりにされて、ってみかんはちゃんとそこに気が付いていた
確かにそうだし、そう口に出してる。

私はみかんはそのままでいいって思っていたけどそれは口に出してなかった。
母さんは私を頼りにしてくれないって思って悲しかったんだね。

みゆちゃんからの提案。
みかんが1番大好きだとちゃんと言ってあげること。
みかんを褒めて、みーちゃんのおかげだみたいな
とにかく何でも褒める。


とりあえずワードのまとめはこんな感じ。

みゆちゃんが話してくれたことをそのまま書き出してるので
殆どがみゆちゃんの言葉です。

この写真。
みゆちゃんと話し終わった直後のみかん

いい顔でしょ?
DSC_0004_20150521203653835.jpg

さて、皆さん。今回の件

誰が1番悪いと思いますか?

はい。

正解

私です・・。。。

猛烈反省。
ここ最近しつけも厳しめでした。私。

でも結構反省しまして、もちろん駄目なことをしたら叱りますが
それ以上たくさん褒めるようにしました。

その結果、もなちゃんの散歩は改善され、
クラウドの散歩もここ最近とーーーっても優等生。

心に余裕を持てなくなっても

心に遊びというかのりしろぐらいは持っていなければ
動物を飼う資格は無いですね。

ホント反省しました。

忙しいのは相変わらずですが、メンタルはかなり回復してきました。

今回は本当にしばらく預かりはお休みです。

みかんを看取るまでしません
とは

言えないけど、もう老犬。
ちゃんと考えてあげないとなんだな。

ご清聴ありがとうございました。

http://mikanakebi.blog56.fc2.com/blog-entry-1971.html

  • facebook

魔法のしっぽLINE@メンバーだけの迷子捜索ホットライン、満月の無料ヒーリング、セミナー情報などをいち早くお届けしています

LINEat_icon

インスタバナー

アメブロバナー

session

skype

PAGETOP
Copyright © 魔法のしっぽ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.